ラカントSとは?普通のお砂糖とどう違うの?

 

 

あのー…

 

ダイエットや糖質制限をするときに、よく「ラカントS」で代用するといいよって聞くんですけど…、ラカントSってそもそも何なんですか?


 

 

「ラカントS」っていうのは、100%植物由来の成分からできた「低カロリー甘味料」のこと!

 

「羅漢果(ラカンカ)」っていうウリ科の植物からとれる甘味成分と「エリスリトール」っていうデンプンを原料とした発酵甘味料からできてるものです。人工甘味料を使っていないし、無着色・無香料・無添加だから安全性が高いものになります。一般的なお砂糖よりも「糖質が低い」「カロリー0」っていう素晴らしいメリット、特徴があります。


 

 

 

へぇ…

 

じゃあ具体的にお砂糖とどう違うの?
甘味料ならお砂糖でいいじゃん!どうしてみんな糖質制限をするなら「ラカントS!」ってすすめてくるの?


 

 

いい質問!

 

確かに「甘味料」として同じジャンルに属する2つだけど、お砂糖とは違う体へのメリットが「ラカントS」にはあるので、ちょっとまとめてみるね!


お砂糖⇒ラカントSに変えるメリット!

カロリーが低い

っというか、ラカントSはカロリー「0」
なので、毎日飲むコーヒーや紅茶に入れてるお砂糖をラカントSにするだけで大幅なカロリーOFFになります。
調味料として使っていたお砂糖も、ラカントSに変更しても、きちんと甘味もコクも残ってるからすごい!

 

 

糖質も低い

お砂糖の場合、100%が血糖値を上げてしまう糖質ですが、ラカントSは血糖値を上昇させない炭水化物(=糖質)エリスリトールなので、いつもお砂糖を使っている場面を、ラカントSに変えるだけで大幅な糖質カットができます。
お砂糖を使わない日ってあまりないとおもうので、毎日の差はおっきいです。可能であれば今すぐチェンジするのをおすすめします。

 

ざっくり説明すると、こんな感じです。

 

 

 

へぇー…

 

なんかメリットばっかりで逆によけい疑ってしまうんですけど、ラカントSに何かデメリット的要素はないんですか?


 

 

 

笑。なるほど。

 

ラカントSは、安全性を確認されているけど、あまりよろしくないと言われている「人工甘味料」とは違うので、安全性に対してのデメリットはまずないと言えます。

 

が!!

 

しいてデメリット要素をあげるとするなら…
値段ですね。
お砂糖より、だいぶ高いです。


 

■ラカントSの価格

150g

200g

600g

800g

570円

760円

1,886円

2,500円

 

一般的なお砂糖と比べると、
だいぶ高いですよね(_ _)
この点はラカントSのデメリットと言えるかもしれません。

 

 

 

高っ!!

 

でも血糖値もあげなくてすむし、体にいいんだったら、チェンジしてみようかな…
とりあえず糖質制限ダイエット期間だけ、ラカントSに変えてみよっと。


 

いいですね!

 

具体的な糖質制限の方法がイメージできないのであれば、コチラでプラン例を紹介しているので、チェックしてみてください。
糖質制限初心者さんにおすすめです。

 

⇒無理のない糖質制限のやり方