基礎代謝量を増やす具体的な方法ご紹介!

前回のコラムで、基礎代謝量が多いと
太りにくく痩せやすい、健康的な体を手に入れることができますっと解説しました。
ではでは具体的に、何をどうすれば、基礎代謝量が増えるのか?
っという部分について詳しく解説していきます。

 

基礎代謝量をUPするにはどうしたらいいの?

基礎代謝量をUPさせたいなら、筋肉をつけて筋肉量を増やすことが基本です。
基礎代謝におけるカロリー(エネルギー)の消費のほとんどが筋肉で消費されるので、
筋肉量が多い人ほど基礎代謝量は多くなり、太りにくく痩せやすい体質になれるんです。

 

 

 

1日10回でもいいので
毎日継続して腹筋運動をしたり
スクワット運動をしたり、
はたまたつま先立ちで家の中を歩いたり
ちょっとの意識で筋肉量は増えていくので、基礎代謝量をUPさせたい人は取り組んでみてください!

 

 

私は上のイラストの腹筋運動を毎日10回×3セットやるようにしています。
お尻もキュッとアップしてくる運動なので、女性におすすめです^^

 

 

低糖質、高たんぱく質の食事を心がけよう!

そしてそして!!
筋肉量をアップさせるためにもう1つ欠かせないのが食事の質を見直すことです。
筋肉量を増やすには…
糖質が低く、たんぱく質が抱負な食材を摂取することが鉄則です。

 

 

 

ボディービルダーや、
アスリートの方が筋トレ後にプロテインを飲んでますよね?
プロテインには良質なたんぱく質が抱負に含まれているので、
手軽に摂取できるプロテインをみなさん飲んでいるんです。

※プロテイン(Protein)って英語なんですけど、
日本語に訳すと「たんぱく質」っていう意味なんです。

 

▼こういうのがプロテイン

(男子がよく飲んでるやつ)

 

筋トレっていうのは、筋肉に負荷を与えて
筋肉に細かい傷をつけているんです。(←悪い意味の傷じゃなく)
負荷やストレスをあたえて、筋肉が成長して筋肉量が増えるんだけど、
その成長するタイミングが、トレーニング後30分以内と言われているので、
みなさん、筋トレ後にすぐプロテインを飲んでいるんです。

 

 

理由はそのタイミングで飲むほうが、
体がプロテイン(たんぱく質)を吸収する率が多くなるから!

 

 

筋肉をつくるにはたんぱく質が必須!

筋肉を付けるにはたんぱく質が必須なので
わざわざプロテインを買って飲めー!
っとまでは言いませんが(ホントはその方がいいけど)
筋肉量を増やしたい方は、できるだけ高タンパクな食事を心がけてみてくださいね!
⇒女子に人気のプロテインはコレ

 

お肉は高タンパク質でGOOD!

 

 

そして運動、筋トレ後のできるだけ早い段階で
摂取するのがベストです!!
筋肉量が増えると、基礎代謝量はすごくアップしますからね!!

 

 

アラサー女子の私ですら
低糖質・高タンパクを意識した食事
&カロリー制限で−5キロのダイエットに成功しましたので
ぜひチャレンジしてみてください!!

 

 

ダイエットの様子はブログでまとめています。
高たんぱく質なフードメニューもアップしてるので、よければ参考にしてみてください。

 

⇒低糖質・高タンパク&カロリー制限ダイエットブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ体重でも筋肉量が違えば見た目も全然違う!

 

筋肉量を増やすことは、基礎代謝量がUPし太りにくく痩せやすい体質になれるだけじゃなくて、スタイルもキュッとしまってくるというメリットがあります。

 

体重が同じ50kgの人でも、筋肉が全然ない人の50kgと
筋肉量の多い50kgの人とでは、見た目が全然違いますよ^^

 

アスリートの方ってキュッと細いのに
案外体重があるのはそのせいです。
筋肉は脂肪より重たいので体重は増える傾向にありますが
それは肥満の体重UPではなく、筋肉量が増えたための体重UPなんです。

 

 

食事を変にぬいて無理矢理なダイエットをしてしまう人は
体重は減るけど見た目はガリガリでカッコよくないし、健康的ではありません。
ダイエットをするときは、まず筋肉量を増やして基礎代謝をUPし
食べ過ぎない程度にバランスの良い食事をとることをが鉄則です!

 

 

カロリーを制限するには、
1食を酵素ドリンクや青汁、スムージーなどで置き換える方法が無理がなくて◎
私も実践して、見事3ヶ月で体重減&体脂肪減&筋肉量増に成功しました。
(アラサーで代謝も落ちてきてるのに!笑)

 

(朝食を酵素ドリンクに置き換えてカロリーのコントロールをしました!)

 

興味のある方はチャレンジしてみるといいですよ!

 

 

⇒管理人おすすめの置き換えアイテムはコチラ